夜泣きの究明-なぜ泣くのか考えてみた-

夜泣きの究明-なぜ泣くのか考えてみた-

夜泣きについての原因は、ネットに様々ありますので、
ここでは、チョウ個人的解釈を書きたいと思います。

・深く眠るのがこわい
⇒ちなみに私は、大人になった今でもたまに、
このまま眠りに落ちて、次の日目覚めずに、
死んでしまったらどうしよう、と思います…(^^)テヘ
大人になった私たちは、当たり前のように、
眠りの次には目覚めることを、7000回は繰り返していますので、
(20歳場合)慣れっこになっていますが、
赤ちゃんはまだ深く眠ることに慣れていない。
たまに深く眠ることがありますが、それは単に疲れただけ。
だと思いました。

これから深く眠るための準備=夜泣き
とするならば、うんうん、意識を飛ばすのはこわいよね、
って共感してあげられそうです(*’ω’*)

・一人で眠るための準備
⇒抱っこしても泣きやまない、おっぱいも飲んでくれない(満腹)
何をしても泣きやまない、もうどうしたらいいの!!
と同じように、赤ちゃんも思っているんだと思います。
そんな時は、ごめんねー、ママもどうしたらいいか分からないんだー
と謝ってみてます(^^)
一時的にですが、泣き止ます方法とすれば、
環境の変化かな、と思います。
抱っこしていたのを、おろす。
おろした所から、抱っこ。
ママが急にいなくなった。
(これで泣き止んだのはちょっとショックだった(:_;))
そして、何かのタイミングで、ふっと眠くなる。
まぁ、大人も同じですかね。
私も急に眠気がぐっと押し寄せて、布団に入ったら即寝タイプなので、
うんうん、共感できます(^^)
そうやって、ママじゃ役不足で、自分で何とかしないと寝られないんだ、
というプロセスが自然に用意されているんじゃないかなーと思うと、
人体の神秘だなーと感動します(笑)
夜泣きも大事な成長の一つねぇなんて思ったりして。
ちなみに、夜泣きがない子がいるそうですが、
それは一人で眠るのが上手な子なんじゃないかなーと思います(*’ω’*)
あとは二人目で、兄・姉と寝ていると、誰か傍にいる安心感があるのかもしれません♪

せっかくなので、今日は記念すべき夜泣きデイ★
これが夜泣きか!と思った初めての日はどんな感じだったか、
忘れないうちに書き起こしておきます。
どなたかのお役に立てれば嬉しいです。

うちの子(5か月半)は1時間ギャン泣きをしたあとに、
(おっぱい切り札はお腹がパンパンの為に使えず…)
エアリコ抱っこが気に入ったのか、そのままウトウト。
せっかくなので、一人で眠る練習にもなるかと思い、
ウトウト状態で、おろす。
(自分はまだ眠くないので、体力ありました(^^))
そのままではもちろん寝ないので、トントンタイム。
ごろごろと自分の気持ちいい位置を探して、うつぶせに落ち着く。
寝たかなーと思って、トントンやめると、
急にがばっと、上体を起こして、ママを探す(笑)
またトントンすると、そのままうつぶせに戻って、寝入りました。

おめでとう!おっぱいなしで寝れたね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL